KF01vsF1GP RACE
2013.4.26
2013年4月26日(金)OHMツインサーキットにて開催しました。「エンジンと電動どちらが速いか?」この疑問を解決しちゃおうと企画したのがきっかけで、今回も2台エンジンがエントリーしました。予選はベストラップ方式を2ラウンド行い、タミヤF104verUの本間選手が13秒517で予選ポールポジションを獲得。決勝AメインはKF01がキャンセルになり電動のみのレースとなりました。トップは本間選手。その本間選手を荒井選手、安斉選手、そして高尾選手の追撃を交わした末、本間選手がトップを守りきりポールトウウィン。2位はヨコモYRFを使用した高尾選手、予選KF01から決勝タミヤF104verUにチェンジした谷内選手が健闘し3位し入賞しました。
A MAIN FINAL
Pos Driver Laps GOAL TIME BEST
1 本間 俊 22 5:07.808 13.758
2 高尾 新二 22 5:09.069 13.831
3 谷内 俊之 22 5:09.656 13.554
4 安斉 治夫 21 5:00.226 13.931
5 荒井 泰夫 4 1:06.197 19.367





もどる