KYOSHO 2012 F−GPX Round4
2012.9.28
2012年9月28日(金)OHMツインサーキットにて2012年度京商 F−GPX第4戦を開催しました。今回からマイティーグリッパーV3が解禁になってはじめてのレース。元々オイル路面のコースで夏でもハイサイドしまくりのメガグリップコースでしたが、グリップ剤を使用するようになってからタイムは若干落ちたものの、非常に走らせやすくなりました。予選はベストラップ方式を2ラウンド行い、道下選手が13秒594と前回とほぼ変わらない好タイムで予選ポールポジションを獲得。決勝はBメインから行い、谷内、沼口、山口選手がAメインに進出。Aメインはトップ道下選手と2位の中澤選手が熾烈なトップ争いを展開。終盤中澤選手が周回遅れの車と接触し、道下選手が僅差で優勝しました。2位は中澤選手、3位は山口選手が入賞しました。
A Main Final
Pos DRIVER Laps Goal Time Best
1 道下 淳 22 5:03.155 13.865
2 中澤 博俊 22 5:05.248 13.689
3 山口 英樹 22 5:11.662 13.925
4 谷内 俊之 21 5:04.030 13.658
5 沼口 智明 21 5:10.437 13.779






B Main Final
Pos DRIVER Laps Goal Time Best
1 谷内 俊之 21 5:09.762 13.757
2 沼口 智明 19 5:00.383 14.102
3 山口 英樹 19 5:06.045 14.461
4 山田 辰夫 13 4:18.148 15.186
5 藤原 知典 7 2:48.146 15.344

もどる